アリババ商品の入手は輸入代行業者に依頼!仕入費用を大幅にカット

北京の街並み

アリババから仕入れをしたい時は輸入代行サービスを

人民元

中国の大手通販サイトのアリババを使って、小売店やネットショップで販売するアイテムを仕入れたいという場合は、中国製品の輸入代行業者の活用がおすすめです。
通販サイトであれば、個人でも注文をすることができるのではないかと考える人もいますが、中国語もしくは英語が分からなければ上手く取引ができない可能性があります。言語の問題で起きるトラブルなどを未然に防ぎたい、快適に希望通りのアイテムを仕入れたいという場合は、中国語が堪能なスタッフが買い付けや仕入れに関する交渉を行ってくれる中国輸入代行業者の利用を考えておきましょう。
中国輸入代行業者を利用すれば、これまでアリババを利用したことがないという人であっても、手軽に理想通りのアイテムを買い付けすることができます。ただ、希望通りのアイテムを探し買い付けをして貰うことができるだけでなく、価格交渉までして貰うことができるため、仕入れコスト削減をしたい場合もアリババに対応している中国輸入代行業者の活用を考えておくと良いでしょう。希望通りの商品を見つけて貰うことができるかなどを確認したい場合は、お試しプランから始めてみると良いでしょう。サービスをお試ししておけば、安心してアリババからの買い付けと仕入れをスタートすることができます。

アリババを利用するなら専門の輸入代行業者を利用しよう

小売店で商品を販売するなら、できるだけ低価格で買い付け、仕入れをした方が利益を得ることができます。アリババは、中国製品を格安で購入することができることで知られているECサイトです。低価格で中国製品の買い付け、仕入れをしたい小売業者にアリババは人気ですが、会員登録をして海外の業者とやり取りをする必要があるため、語学力がないとなかなか難しいです。
そんな時には、中国製品の輸入代行業者を利用するのがおすすめです。輸入代行業者の中には、アリババ代行と呼ばれるアリババ専門の業者もいます。アリババ代行を利用すれば、語学力に自信がなくても、買い付けや仕入れのノウハウなどの知識がなくても、商品リサーチから納品までトータルで行なってもらうことができます。
日本語が通じる輸入代行業者を利用すれば、疑問に感じたことや何かトラブルがあった際にも、スムーズにコミュニケーションをとることができるので安心です。アリババを利用して、低価格の中国製品を仕入れたい、利益を出したいと考えているなら、語学力の不安も解決してくれるアリババ代行を利用してみましょう。ハードルが高いと感じていた輸入商品の仕入れをスムーズに行うことができます。

輸入代行業者を使ってアリババから魅力的な製品を仕入れよう

ネットショップを始めるのであれば、様々なアイテムを安く購入できるアリババからの仕入れを選びたいという人もいるでしょう。中国語以外に、英語にも対応していることで人気のアリババですが、それでも個人でショップや業者と交渉をしていくのはハードルが高いと頭を悩ませる人は少なくありません。そんな悩みを手軽に解消したい、スムーズにアリババからの買い付けや仕入れを行いたいという場合は、中国製品の輸入代行業者の活用を考えておくと良いでしょう。
中国輸入代行業者に依頼をすれば、アリババからの買い付けや仕入れも手軽に行うことができます。さらに、欲しいアイテムのリサーチや価格交渉などもして貰うことができるため、語学力に自信がないという人であっても、手軽に理想通りのアイテムの仕入れができるようになります。
さらに、仕入れたアイテムをEC倉庫に保管して貰うだけでなく、注文が入る度に梱包から発送作業までも倉庫内で行って貰える納品サービスを利用すれば、仕入れたアイテムの置き場所の確保や、発送作業にかかる手間や人件費の節約にもつながります。そのため、手軽にネットショップを開業したいという場合は、こういった納品サービスに対応している輸入代行業者を選んでおくと良いでしょう。

大手通販サイトのアリババの輸入代行サービスを行う【BANRI】を使えば、配送コストを極力抑えつつ、スムーズに商品の仕入れが可能となります。

最新情報

地球儀

アリババを利用した物販ビジネスには優れた輸入代行業者の利用が必須

物販ビジネスで最大レベルの利益率を得るには、最小の仕入れコストの実現が必須と言えます。中国からの買い付けであればコ…

more
パンダ

頼れる輸入代行業者に依頼すればアリババからの仕入れも安心

中国のアリババから商品の仕入れを行うなら、輸入代行業者に依頼するのが便利で無駄を省けます。中国での買い付け手順に不…

more
握手

アリババ専門の輸入代行業者が存在している

小売業をしている人としては、仕入れや買い付けなどできるだけ安く済ませたいものです。中には、安い中国製品を輸入したい…

more
TOP